スポンサーサイト

 --,-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

これから日本人が食べるべき食事とは?

 24,2015 06:27
シルバーウィーク中に色んな本を読んで思ったけど、

改めて、

これから日本人が食べるべき食事とは?

私や家族や周りの人に食べてもらいたい食事とは?

など、いろいろ考えさせられ、自分の中でのプライオリティーや絶対にはじきたいものなどを整理してみました。

食べ物以外も言い出すと、キリがないので、今回は食べ物だけにフォーカス。。(^^;

まず、私にとってアウトな食べ物は、

①お肉 お魚 動物性だし
まず人間が食べるべきものではない。虐待され苦しんで恐怖感がピークな時に殺された生き物の死体を口にすることで波動もぐっと低くなり、不幸な出来事が増えたり敵対心や自尊心が強くなる。加工された後は添加物や防腐剤がたっぷり。病気の動物がほとんど。

②乳製品 小麦粉 白砂糖
全ての病の根源、(血)管がプラークだらけになる最大の原因は、動物・乳製品と小麦粉・白砂糖(精製・漂白されたもの)などです。でも加熱殺菌も成分調整もしていない牧草育ちの「生乳」なら身体には良いと思います。その代り、生のまま、出来れば牛やヤギの乳首からそのまま飲んで空気に触れないもののみに限ると思います。そんなの日本ではまず自分で飼ってないとムリなので、乳製品は諦めています。というか、子供の頃から乳製品はあんまり好きではなかったし、もともと日本人には必要ないものだと思います。(主人はレバノンの血が混じっているので、ナッツミルクの代替を沢山飲んだり食べたりしています。)

③コンビニフード全般
これはもうどれも添加物の塊・・・パッケージの裏の原材料を見てみると、、、ひっくり返りそうになります 笑
おでんや揚げ物などもパッケージが無いですが、どんなものが入っているか調べると二度と食べようとは思いません。
なのでコンビニにはATMと振込と、旅行中のトイレとお水を買う時しか近づきません。

④インスタント・冷凍食品・加工食品
レトルトカレー、インスタントラーメン、中華料理etcのソース、お菓子、アイスクリーム、お惣菜、ピザ、麺類などなどなどなど。。
スーパーの生鮮コーナー以外殆どかも?こちらも添加物や防腐剤、トランス脂肪酸、農薬や放射能などの塊です。原材料の産地もかなり調べないと書いてなかったり、原料原産地ではなく加工場所ばかりアピールしている商品も目立ちます。これらの食べ物は食べれば食べるほどどんどん老けて死に近づきます。

⑤農薬や放射能たっぷりな野菜や果物
農薬、放射能、カビ剤などがたっぷり振りかかった野菜や果物は出来るだけ食べないようにしたい。ローフーディストやナチュラリストには結構生で野菜を食べるので尚更。そして出来る限り種がついているものを選びたいですね。LEDライトで工場生産された野菜なども食べ続けると身体によくないと思います。最近は食べたいものや作りたいものの材料を買うのではなく、食べれるもので作れるものを考えるようにしています。

ざっとあげるとこんな感じですが、きっと「じゃあ、一体何を食べるのよ?」と思う方もいるかと思います。

添加物・防腐剤・トランスファット・農薬・放射能まみれの食品が溢れかえっている世の中ではあるけれど、まだまだわたしたちは、「情報を収集すること」と、「選べる権利」が残されています!!

動物性食品を控える、原材料のチェック(わからなければインターネットで調べる)、オーガニックや無添加食材を選ぶ、生産地を調べる、農産物は旬のローカルのものを選ぶ、スーパーフードやローフードやスムージーやコールドプレスジュースを生活に取り入れる、定期的なデトックスをしていれば、まず病気になる事はないでしょうし、風邪すらひかないでしょう。

オーガニックや自然食品は高いから、と躊躇する人も多いですが、高い医療費や保険料を払う方よりはずっといいのでは。
車や家を購入したり、どこか素敵な国へ旅行へ出かけたくても、肝心な身体が不健康だとどんな夢も実行できないですしね。
また、私の場合、高いものを買うと自然に消費率が下がり、丁寧に使用したいと思うので、少食にも繋がっていますし、そんな自分が結構好きです 笑。安いモノをどんどん消費するなら、高い(上質な)モノをちょびちょび大切に使うほうがいいです。

子供の頃から不健康な食べ物ばかりで育った私ですが、添加物で鈍った脳ミソと淀んだ眼をこじ開けて(笑)、今後はもっともっと自分に厳しくストイックに食材選びをしていきたいなと、固く決心しました!!

農薬も放射能も見えないし、香りもないし、ほんとにどれだけの量が残っているのかなんてわかりません。
だからついつい、「ま、いっか~!」って買っちゃうんですが、じゃあこれから10年、毎日の積み重なっていくと・・・と考えるとぞっとします。

食の選択をするとき、生と死の分岐点にいるつもりで、外食するときや加工食品をやむを得ず購入する際はじっくり調べ上げるつもりです。

みんなに変人扱いされようが、友達が減ろうが、家族に呆れられようが、たまには脱線してしまう時もあるだろうけど、自分が確立したこの食生活のスタイルは大事にしたいし、何か聞かれれば、自信を持っておすすめしたいです。

そして自分の身体に自信を持てるようになれば、きっと周囲も少しずつ興味を持ってくれるかもしれないし、相手に決して強要しない「人に優しく自分に厳しく」スタイルで、そこは気楽にいこうと思います♪


ブログランキング・にほんブログ村へ



オーガニック・ローフード・ヴィーガン食材専門店
banner.jpg

facebook.jpgtwitter.jpginsta.jpgpinterest.jpg
関連記事

Latest Posts

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。