「ローフード」からサラダ&ジュース&ローおやつがメインのライフスタイルへ

 17,2015 06:31
20150716.jpg

ローフードに出会ってから、毎日朝は早く起きれるようになったし、自ら運動したいと思えるようになったし、風邪も引かなけりゃ貧血も治って、もう死ぬまで病院へ行くことはないかもしれないと思うくらい健康的な生活を送れるようになった。

あと感情の変化も凄い!

もともとポジティブだけど、今は何事もスーパーポジティブ!!! 笑

自分の周りにある不必要なコトに時間を費やさなくなったし、本当に必要な事だけが目の前に現れるようになった。

あとは、尊敬できる人、大切にしたい人が周りに増えて、素敵な出会いが多くなったなぁ❤❤❤

悪いことも良い事に変えてしまうチカラも備えてますよん(^^♪

お料理もローフードを始めた当初は色々な料理を非加熱で再現することに一生懸命で、それはそれでとっても楽しかったけど、最近はローで複雑な食事を作るより、サラダとジュースとおやつがローフードでその他は加熱ヴィーガン食を食べています。

昔はローピザ、ローファラフェル、ローパスタとか色々作っていたけど、手の込んだローフードやロースイーツは月一回も作らなくなったなぁ。

それよりシンプルで美味しいローフードに今は夢中!(あとお肉好きな人でも楽しめるヴィーガン食を作るのも好き♪)

コールドプレスジュースは絞るのがちょっと大変だけど、これはずっと続けていきたい。

サラダもいろいろあるから毎日食べても飽きないし、お気に入りのサラダなら毎食でもいける♪

昔はご飯を作るのに時間をかけて、毎食何品も作ったりしていたけれど、そんなに時間と労力を費やしても、その食事が健康であるとは限らないことに気が付きました。

それから徐々に作るご飯がシンプルでも罪悪感みたいなのが消えていったなぁ。

毎食(特に夕食)を作らないといけないという義務感も無くなってきました♪

今はカンタンローフードのおかげで、食事を作る時間も短縮できて、その分自分の時間や家族と一緒に戯れる(笑)時間に使えるので毎日が楽しい!

主人も気分が乗らない時の私のイケてないご飯を知っているから無理に作らそうとはしないし(笑)

好きな時に好きなようにささっと作って食べる。

美味しい上質な食材があれば、ちゃちゃっと調理するだけで、あれやこれや足さなくても美味しいし、その方が栄養も逃げて行かないのでいいこと尽くし☆

でもまたこの今の食事も不食になるため?のひとつの通過点だと思うけど、

今の現状に感謝しつつ&楽しみつつ(これ大事)、もっと素敵なコトを夢見て毎日気持ち良く過ごせるようにしたいです。

201507161.jpg


ブログランキング・にほんブログ村へ

facebook.jpgtwitter.jpginsta.jpgpinterest.jpg
関連記事

Latest Posts