ヴィーガンでも純和食を楽しむ。

 03,2015 08:32
事務所移転準備などで最近忙しくって、夕食は麺類が続いております。

そんな時に役立ってくれる、麺つゆと焼き海苔。

自家製昆布出汁を作って凍らせておくこともあるけれど、忙しい日に限ってストックなし(^^;

でもスーパーでお出汁や麺つゆを買おうと思うと、アミノ酸等の添加物が気になるし、鰹節も使用していないものを探すのは大変で、以前からお取り寄せしたものを使用していましたが、この度販売も開始しました♪

良質な国内産の椎茸と昆布で作られた、動物素材不使用のお出汁に、本醸造醤油、もち米仕込の本格みりんを贅沢に使っていますので、風味豊かで深みのある味わいです。

煮物、おでん、天つゆ、お吸い物、めんつゆなど幅広いお料理に使えるので、とっても便利!

これがあれば、ヴィーガンでもささっと純和食が楽しめちゃいます。

■国内産昆布・椎茸を贅沢に使用
■本醸造醤油、本みりん使用
■砂糖・動物性原料不使用
■化学調味料不使用
■濃縮タイプ
■かけつゆ、煮物には10倍 つけつゆには4倍希釈が目安
■めんつゆ、煮物などに

<使用方法>
●煮物・おでん・かけつゆ・・・・・本品1:水10
●天つゆ・・・・・・・・・・・・・本品1:水6
●つけつゆ・・・・・・・・・・・・本品1:水4


dashitsuyu.jpg



そして、鹿児島県出水産の酸処理なしの焼き海苔も、当店の商品に仲間入りしました!

海苔養殖では一般的になった海苔の酸処理。

酸処理をすることで、海苔の病気の病原体の細菌や、他の藻類の繁殖を抑えたりする効果があり、生産者の手間が省かれ、生産効率は上がりますが、一方で、酸が海を汚染したり、海苔の風味が損なわれるといった弊害があると言われています。

酸処理剤にはクエン酸やリンゴ酸などの有機酸もありますが、塩酸、硫酸、リン酸などの無機酸もあって、水産庁では無機酸の使用を禁止しているんですが、有機酸より値段が安い無機酸は殺菌力も強いため無機酸を使っている業者もいるそうです。

出水でも自分達の海を汚すものは使わない、また自然に近い環境で育てることにこだわっている素晴らしい地域です。

生態系に影響を及ぼす危険性もあり、出来れば酸処理をしていない海苔をいただきたいものですが、近所のスーパーでは中々手に入りにくいのが現実。

nori2.jpg

こちらの海苔は自然の磯の甘味がしっかり残っていて、素朴で自然な風味があります。

わが家では、手巻き寿司はいつもこれ。

あとはバリバリっと揉んでキュウリのあえ物に入れたり、キッチンばさみで千切りにして麺類やサラダにかけたりしています。

チャック付のアルミ袋に入っているのも、ストックするときに助かります♪

どちらも美味しくって安全、毎日色々なお料理に使える便利なデイリーユースなアイテムです。

nori.jpg


■植物性だしつゆのもと 360ml
http://bunnysheaven.com/?pid=91243849

■焼き海苔(出水産) 全形10枚入
http://bunnysheaven.com/?pid=91264282




ブログランキング・にほんブログ村へ

facebook.jpgtwitter.jpginsta.jpgpinterest.jpg
関連記事

Latest Posts