FC2ブログ

身体に良い塩、悪い塩

 14,2015 22:41
sharkbaysalt2.jpg

シャークベイソルト 1kg
http://bunnysheaven.com/?pid=88844735

海外でも注目を浴びているオーストラリア産シャークベイソルトを遂に販売開始いたしました!!

オーストラリアに住んでいる頃から、ずっと世界一いい塩だと聞いていて。でも日本商社が塩田を買収したので皮肉にもオーストラリアでは購入が難しいんです。

シャークベイはオーストラリアの最西部パースの北800㎞程に位置し、世界遺産に指定されている世界最古の原始環境が残る特別地域。

地球史上で初めて光合成をしたとされる藻類ストロマトライトが今でも現生しているとても珍しい水域です。

太古の海洋環境がそのまま残っていて、澄んだ水に野生のジュゴンやイルカが泳ぎ(もちろんサメもいっぱい)、現代社会とはかけ離れた素晴らしい地域です。

オーストラリアでは、主にメルボルンに住んでいましたが、最西部のパースにも半年くらい住んでました。

サーファーが好む荒々しい波が押し寄せる東海岸とは全く雰囲気が違い、穏やかな西海岸(インド洋)を眺めるのが好きでよく日曜日は海の見える公園へサンドイッチやコーヒーを持って行って音楽を聞いたり本を読んだりしてリラックスしてました。

パースから北へ海岸沿いだけど、山も草もお店もなーーーんにもない乾燥したハイウェイをただただ突き進むこと7、8時間、イルカがたくさんいるモンキーマイアや砂浜が全て貝殻でできたシェルビーチ、黒い岩体ストロマトライトの群生やジュゴンなどが生息するシャークベイにたどり着きます。

ストロマトライトは27億年前に光合成により地球上に酸素をもたらしたシアノバクテリアが作った岩。現生のものは世界でも珍しいんです。ストロマトライトは、地球上で初めて酸素をつくった生物として世界の科学者たちが注目しているので、そういう雑誌とかにもよく登場しています。

シャークベイでは、直径50~60cmの巨大なまこのような黒い岩体のストロマトライトの群生があり、20億年以上も前から変わらず、海の中でポコポコと酸素を産出しています。

とても乾燥している地域なこともあり人間もほとんど住み着いていなかった為、素晴らしい環境が未だに残されています。

塩の中でもミネラルが豊富な天日塩ですが、天日塩は作るのに手間がかかるため日本ではあまり作られていません。

天日塩には現代人に不足しがちなマグネシウムなどの大切なミネラルを豊富に含んでいますので、昔から必ず天日塩を使っています。

海外の原塩を日本の海水で一度溶かして再結晶した洗滌塩、海水を濃縮し、平釜などで煮詰めて塩を析出させ採取する方法や、イオン交換膜製塩法で精製されるものがほとんどで、これらはミネラルが非常に少ないので、ナトリウムのみに偏って過剰摂取することになってしまいます。

なのでしっかり良い塩と悪い塩の違いさえ知っておけば、減塩生活なんて必要ないのです。丈夫な体や骨作りには良い塩は不可欠。悪い塩や減塩からくる病や精神的な不安定さも良い塩で治るんです。

生命にとって水と同じくらい必要不可欠な塩。

毎日かならず食事から摂取する塩。

毎日つきあうからこそ、体のことを考えて体に良い塩選びをしたいものです。

シャークベイソルト 1kg
http://bunnysheaven.com/?pid=88844735

20150414.jpg



ブログランキング・にほんブログ村へ
関連記事

Latest Posts