一人旅

 12,2015 00:43
最近の趣味は、一人旅。でも何処かへ出かけるのではなく自分の中に潜り込んで自分の特徴を観察するのが楽しいです。

若い頃は国内・海外色々なところへ旅行へ行ったり長期滞在もしていましたし、ツーリズムの学校にも短期で通ったりしたこともあるほど旅行が大好きだったのに、AUSから帰ってきてからは、全くどこにも行きたいと思わない。

時々日帰りや一泊で旅行に行ってもドキドキワクワクすることもない。あんなに旅程を考えるのが大好きだったのに、移動中もボーっとしていたり、全部おまかせコースにしちゃったり、頭は仕事の事ばっか考えてたり 笑

何でなんだろう?と考えてみた結果、旅行が嫌いになったわけではなく、外に存在するモノから何かを求めようとするより、自分のインナー部分から何か新しいモノや気づきを発見したいという気持ちが強いことに気が付きました。

ローフード、ジュース、ファスティングを増やすとスピリチュアルや哲学的なお勉強をしなくても、身体が負のエナジーに対してとっても敏感になり、いちいち頭で考えなくても自然と気が付かせてくれるのです。

「この世に間違いは何もない。」

「全ては完璧な愛のあるシナリオで出来上がっている。ジタバタもがいても無駄。」

「太陽の光をもっと摂ろう。」

「自分の目に映っているモノの価値は自分で決めれる。」

特にファスティング中、腸内や血管、体内の詰まりものが減っていくと、そんな事がどこからかふとダウンロードされてくるのです。

人、動物、食べ物、家、お金、空気、時間、空間、将来、過去、世の中、ニュース、情報等々、というか自分が五感で感じるもの全ては自分でコントロールできることをある程度理解すると、目の前に現れる事、良いことも悪い事も全て自分が呼び寄せているのだな~、全部自己責任なんだな~と思うし、日常での細々な意識が全て鏡の様に自分に返ってくるのが面白く、時に反省したりと、なんだか最近は自分観察が楽しいです。

だからポジティブなエネルギーを常に出すことは、とても、とても、大事なんだなーと改めて思います。

ポジティブな言葉も大事ですね。「寒いけど風邪を引かない様にしよう!」と言うより「冬も毎日元気に過ごそう!」と言う方がベター。否定文はエナジー的に通用しないので、「風邪を引かない様にしよう!」は「風邪をひく」と言っている様なものなのです。

今の地球人全てがポジティブなものだけに集中すれば、この世の中は今以上にもっと愛で包まれた楽園の様な素晴らしいものになるのではないかなと思います。


tumblr_mrsdveBMl71rz1st5o1_1280.jpg


ブログランキング・にほんブログ村へ
関連記事

Comment 3

2015.02.13
Fri
06:44

わさび #-

URL

私もその境地まで辿り着けるかしら…。

昔から母は言っていました
『現世はうつし世だから、鏡なんだよ、自分が写ってるの』と言っていました。知らず知らずのうちに自分が良くないことを引き寄せていることもあるのですよね。

こうも言ってました。
『そこにそういう現象として現れているだけで、それを良いとか悪いとか、色を付けているのは自分なんだよ』って。

思えば、母は子供の頃から生まれつき肉と魚が嫌いで、祖父母の野菜や米で育ち、
小学生の頃から好きな食べ物は
『お米、納豆、海苔、野菜』という
菜食者!!

やっぱり、食生活も関係あるのかしら…

編集 | 返信 | 
2015.02.13
Fri
17:53

わさび #-

URL

すみません〜、参考にしたいのですが、
スプラウトを発芽させるのに
何を使っていますか?

カイワレやブロッコリースプラウトを買ってきてばかりでなく、やっぱり自分でやりたいので購入を考えています…

編集 | 返信 | 
2015.02.13
Fri
23:59

maimai #JalddpaA

URL

わさびさん

スプラウトはアルファルファを良く使います♪
いつもこれ⇒http://bunnysheaven.com/?pid=64415250を使ってるんですが、少量ですごく沢山できてお手頃です。
あとはブロッコリーシード、蕎麦の実、豆苗、緑豆(モヤシの赤ちゃん)などが多いかな?
自家製スプラウト、楽しいですよん!

お母様とっても健康的で素敵ーー!!!
いつかぜひお会いしたいです♡

編集 | 返信 | 

Latest Posts