イマジネーションをかき立てる料理本

 10,2014 22:54
download12101.jpg

昔はお料理本って写真がないものをお取り寄せしてしまうと、あ!失敗!と損したような気持になってましたが、大人になったのかどうなのかはわかりませんが、最近は写真が無いお料理の本がとってもすき♡

はじめに著者のこれまでのあらすじや体験談などがあると更によし。

そして写真が無いのでお料理のタイトルだけで、まずは色々想像して~、そこから材料をチェックしてまた想像していたお料理が頭の中で形を変えていき、作り方をみてまた更に違った雰囲気のお料理になる。

このイマジネーションがめちゃ楽しい!

結局自分でイメージし終わったら、材料をうる覚えするだけで分量や作り方はちゃんとレシピ通りに作ることは殆どないのですが、(したくても出来ないタイプ 汗)そうするとほぼオリジナルな料理ができるわけで。

同じ調味料、具材を使用しても、盛りつけやお皿などでも見た目は様々な雰囲気になりますし、風味だけでその人の性格もわかっちゃったりしますね!それってホント素敵じゃないですか?

イマジネーションをかき立てるアーティスティックなお料理をするには、やっぱりイメージ写真のない料理本がいいです。

お皿の上で自分らしいアートを描く気持ちでお料理ができるようになるように心がけています。

download1210.jpg



ブログランキング・にほんブログ村へ
関連記事

Comment 0

Latest Posts