スポンサーサイト

 --,-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お酒に合うローおかず

 18,2014 20:31
raw_kinpira_20140218194003abc.jpg

昨日に続きビールに合うローおかず。

旬のゴボウ、今日のは、香りは少なかったですが柔らかくて食べやすかったです。

ゴボウはよくサラダに入れます。クリーミーなドレッシングとも合いますしね!

セロリなんかと一緒にしてもいいですね。

今日のローきんぴらの調味料は、同量の生醤油とヤーコンシロップに少量の胡麻油。

トッピングなんかはお好みで塩や鷹の爪や胡麻を。

灰汁なんか抜かなくても全然平気なのは私だけ?(ローの場合はみんなどうしてるの?)

食用にするのは、日本や台湾くらいで他の国では薬用として使用されていたそうですよ。

ゴボウ茶も人気ですね。芳ばしくって地味に美味しいです。(やばい、飲みたくなってきた!)

欧米などの海外でもじわじわとゴボウは人気が出てきていますよ~!

英語では"Burdock""バードック"と言います。

オーストラリアにいた時、近所の健康食材店でも売られていたし、私が働いていたお店ではオーストラリアで取れたフレッシュなゴボウも販売していて、グルメな人達や健康に気を使う人なんかがよく買いに来ていました。

でも、現地の子供や若い子なんかには、「ねえねえ何この木の枝?」ってよく聞かれましたね。。

「お前をしばく棒じゃい!」

とは言いませんでしたけど、これ野菜なの。と言うと、めっちゃびっくりされましたね。


オーストラリアで人気のあった日本の食材ベスト5は、

5位  クリーミー胡麻ドレッシング

4位  醤油、みりん、酒、味噌などの調味料(みんなやたらとテリヤキソースを作りたがる)

3位  枝豆

2位  マヨネーズ

そして、、1位は、、、

パン粉・・・

い、意外ですよねっ?

日本だったらあんまり買わないですよ。

日本のパン粉はフワフワしていて美味しいらしいです。現地のはもっと粉っぽいかんじです。

それに揚げ物大好きな国ですからねww (2位や5位なんかも太るもとですね。)

きっとジャパレス(日本食レストラン)で食べて美味しかったので、買いに来たのでしょう。

日本の発酵食品も人気でしたね、醤油、味噌、納豆など。

そんなかんじで、外国人から見る日本食や日本の文化って、日本人とはかなり差があって面白かったです。



ブログランキング・にほんブログ村へ

関連記事

Comment - 0

Latest Posts

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。